スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝い餅投げ

2010.02.14 21:12|挙式・披露宴スナップ
100214a.jpg

高知の披露宴ではこんなイベントがあります。

祝い餅投げ!!(餅まき?)

これがですねー、ホントに盛り上がるんですよ。

最初はみんな遠慮がちなんだけど新郎新婦もバンバン投げるので

皆さんマジになっちゃいます。

100214d.jpg

気付けばみんな『こっちにちょうだーい!』と猛アピール。

新郎新婦さんもたいへんです。

結婚式で体を使うイベントって珍しいですよね。

撮ってる私たちカメラマンにもよく餅が飛んできます^^

っていうかぶつかってきます。ちょっとイタイ・・・

100214b.jpg

投げているのはこういう祝い餅で裏にナンバーが書いてあって

後から抽選会でプレゼントが当たるという1個で2度オイシイおもちなのです。

100214c.jpg

お餅投げのあとのゲストもお2人もすごい笑顔でホントに楽しいイベントです。

私もやってみたいなー。



三翠園さんの披露宴でした。

Comment

Re: No title

コメントのお返事が遅くなり、失礼致しました!!

「餅ばわし」とは初めて聞きました。「ばう」という言葉も初耳です。
なるほどー。
いつも勉強になります。ありがとうございます!!                                                                          

No title

土佐弁では、「餅ばわし」というんです。
餅を投げる方は普通なんですが、
拾らう方は「ばう」と言うんです。
「這う」がなまったものだと思いますが、
這いつくばって取り合うというほど、
熾烈な競争イベントなのです。
非公開コメント

| 2017.10 |
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

和田紀代

Author:和田紀代
静岡生まれの東京育ちです。

現在は高知に在住。
高知市城見町の和田写真館
2代目のヨメです。

大学を卒業後、都内の写真館で
撮影の基礎と暗室作業、着付け
を学びました。

ステップアップのために別の
写真会社に入社しホテルや
レストランなどでブライダル
スナップを多く担当。
ディ○ニーのウェディング撮影を
担当できたことはとても幸せでした。
この会社でたくさん勉強させていただき
今でもいろいろと助けてもらっております。

最初の会社で修行中のダンナに
出会い現在は高知の写真屋さん
城見町・和田写真館のヨメになり
お仕事をしています。

写真は好きでしたが、まさか
自分がカメラマンになるなんて
しかも写真屋さんに嫁いで
写真人生になるなんて想像も
していませんでした。
そして高知に住むことも・・・

結婚を機に新しい場所で新しい
人たちと、新しい人生をスタート
しました。

私はこれから、たくさんの方に
出会い、たくさんのことを学んで
いきたいと思います。
 
ぜひ一度、WADA photo studioへ
お気軽に遊びに来てください☆

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言

World-翻訳-EX

powered by 3ET

フリーエリア

リンク

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。